笑顔の美人

まつ毛貧毛症はまつ毛の本数が少ないことや、短かったり細い状態の症状で、見た目にも関わってきます。原因は抗がん剤などの薬剤や、加齢で特発的に起こることがあり、症状の重大さについては個人差が大きいです。まつ毛は顔全体のイメージに大きな影響を与えるので、まつ毛貧毛症を改善させることで心理的な問題も改善させることができます。まつ毛の短さや細さ、少なさなどの症状は人によって感じ方も異なるので、症状があっても全く気にしない人も多いです。生命に関わる問題ではないですが、まつ毛が少なすぎて目にゴミが入りやすい時や、人相が悪く見えてしまうという悩みを改善します。

最近はその対策の一つでマツエクが流行していますが、これは自まつ毛に人工毛を1本ずつ接着していく技術です。自然な形でまつ毛が長く濃く見えますし、手頃な価格で施術が受けられるのも大きなポイントになります。強い紫外線や汗、ホコリなどの異物から目を守るまつ毛ですが、その毛が不足していれば生活に支障をきたすこともあります。

年齢を重ねるごとにまつ毛の毛量が少なくなってきたケースや、薄くなってきたという症状を訴える人も多いです。これらの悩みを持っている人は、年齢が原因だと諦めがちですが、病院で診察を受けることでまつ毛貧毛症と診断されることがあります。

特に毛への関心が高まっている時代なので、毎日メイクをすることでまつ毛を酷使したり、エクステなどを付ける人も多いです。そのため毛にダメージを与える機会も増えているので、まつ毛貧毛症になっている人も増加しています。髪の毛と同様でまつ毛も一定のパターンで成長したり、抜けたりすることを繰り返しています。これを毛周期と呼んでいますが、髪の毛の場合は8年とされていますが、まつ毛は5ヶ月から12ヶ月と短くなります。

その半分以上は成長が止まっている状態の休止期が占めているので、抜けても切れても髪の毛のようにすぐ伸びることがないです。たくさんの毛が抜けてしまえば、一時的にまつ毛貧毛症になるケースもあり、人によってそれぞれ状況が異なります。毛量が少なかったり短い、細いなどの悩みがあるときは髪の毛や肌の調子と同じく、生活スタイルを正すことで改善することもあります。バランスのとれた食事や、質の良い十分な睡眠やストレスをうまく発散してリフレッシュできることを取り入れます。病院で相談することでケアの仕方や、治療法などを説明してもらうことができますし、セルフチェックで判断することも可能です。

診察を受けるときは特に検査などはしないですが、問診を行いどのような状態かを調べてもらうことができます。また生活習慣や、毎日マスカラまでしっかり付けるメイクをしているかどうかも、判断基準の一つになります。まつ毛貧毛症と診断されることで、専用の治療薬が処方されることもありますが、これは毛根に毛包が残っているときです。
生まれつきや傷ができて毛包がなくなっている場合は、毛が生えてくることはないので植毛を行うこともあります。これらの治療は全て自由診療となるので、健康保険は適用とならず全額を自己負担することになります。

まつ毛へのマスカラやアイシャドウをオフするときに、強くこすったり引っ張ったりしていないかを確認する必要があります。休止期にあるまつ毛はこのような刺激でも、いとも簡単に抜け落ちることもあるので注意が必要で優しく行います。マスカラの場合は水で落ちるタイプのものを使うと、毛に負担をかけることなくメイクオフが可能になります。さらにメイクをしたまま寝てしまったり、落ち切れずに残っていることは毛根に負担をかけるので、軽いメイクを心がけることも大切です。

記事一覧
まつ毛だけじゃない?ルミガンは眉毛の育毛にも効果的です! 2020年06月22日

眉毛のケアをするときに毛抜きで抜いてしまうケースがありますが、抜きすぎることで生えなくなる人も多いです。特に時代の流れで細い眉が流行っていたからといって、毛抜きで抜いていた場合はまばらにしか生えなくなったというケースもあります。自まつ毛を生かした自然な眉が主流になりつつある現代では、生えなくなった人...

ルミガンのジェネリック薬は通販で購入することができます! 2020年06月07日

ルミガンはまつ毛育毛剤として使われ始めて人気が高いですが、色々な種類のジェネリック医薬品も登場しています。ジェネリック医薬品は先発医薬品と比べると、価格が安くなっていますし気軽に買えるところがメリットです。先発医薬品の特許が切れた時点で作られるのがジェネリック医薬品で、有効成分は同じものを使っている...

まつ毛育毛剤を探しているならルミガンを試してみましょう! 2020年05月18日

ルミガンはまつ毛育毛剤で、まつ毛の成長を促進させる医薬品として使われていますが、まつ毛美容液とは異なります。初めの目的は緑内障や高眼圧症の治療薬として使われていましたが、患者のまつ毛が伸び始めたことから副作用があることが認められています。ルミガンにはビマトプロストという有効成分が配合されていますが、...

まつ毛に関する豆知識を知っておこう!毛周期についてご紹介します 2020年05月04日

まつ毛は頭髪と同じように生えたり抜けたりするサイクルがありますが、このことを毛周期と呼んでいます。一定のサイクルになっているのですが、超成長期は毛母細胞からまつ毛が伸び始める段階で、毛自体は皮膚の中にいる状態です。毛穴の中で毛が育っている状態なので、この時点では抜けたり生えたりする心配が必要ない期間...